平成23年3月11日東日本大震災において甚大な被害を受けた宮城県。県民が中心となり地元復興にむけ活動する団体です。宮城県民による、宮城県のための活動をしていきます。応援よろしくお願い致します。


by ガーネットみやぎ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:ボランティア ( 9 ) タグの人気記事

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。

ガーネットみやぎ、ボランティアさんを募集します!!

$ガーネットみやぎ

・写真洗浄のボランティア(山元町・若林区)
・イベント等の運営や設営
・データ入力

・男女問いません
・中学生以上から
・出来るときに活動でOKです


応募はこちらのフォームから
http://ws.formzu.net/fgen/S10139001/


ガーネットみやぎにはボランティアのメンバーが15名います。

親子で登録してくださり、活動してくれている方もいます。

メンバーはそれぞれ自分のお仕事を持ち、出来るときに活動をしてくださっております。


今まで中々ボランティアに参加する機会がなかった。という方も!!

まだまだ復興はこれからです。


是非わたしたちと一緒に何かしてみませんか??



---------------------


ガーネットみやぎFacebookページあります。
ブログ記事にはならない最新の情報など更新しておりますので「いいね!」お願いします。
https://www.facebook.com/garnet.miyagi


ガーネットみやぎに関するお問い合わせは↓メールにて。
info@garnet-m.com



ガーネットみやぎでは震災支援活動の支援金を受け付けております。
詳しくはコチラ をご覧ください。


---------------------


東京都町田市にあるBAR「クアドリフォリオ」 では東北復興チャリティメニューを作りました。
BARオーナー:大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/bar-quadrifoglio/


---------------------


[PR]
by garnet-miyagi | 2012-06-10 01:14 | infomation

絆が、希望を創り出す

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。


しかし日本の交通費は高いですね。新幹線、飛行機、高速料金・・・。移動がし難くてしょうがないです。
どうにがなんねすか?(どうにかなりませんか?)



さて、是非皆様に見ていただきたい番組のご紹介です。

$ガーネットみやぎ


ガーネットみやぎと配布会で協働している共生地域創造財団さんの奥田理事長と、財団さんの支援活動の様子が、4月16日のNHKのプロフェッショナルで放送されました。

再放送が、4月20日(金)午前0時50分~
「絆が、希望を創り出す」 困窮者支援・奥田智志

是非皆様ご覧ください。

詳しくはHNKのサイトにて!
http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0416/index.html


---------------------


ガーネットみやぎFacebookページあります。
ブログ記事にはならない最新の情報など更新しておりますので「いいね!」お願いします。
https://www.facebook.com/garnet.miyagi

---------------------


東京都町田市にあるBAR「クアドリフォリオ」 では東北復興チャリティメニューを作りました。
BARオーナー:大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/bar-quadrifoglio/


---------------------


ガーネットみやぎに関するお問い合わせは↓メールにて。
info@garnet-m.com



ガーネットみやぎでは支援金を受け付けております。
詳しくはコチラ をご覧ください。


[PR]
by garnet-miyagi | 2012-04-17 23:07 | infomation
皆様いつもご支援誠にありがとうございます。

東日本大震災からもうすぐ一年が経とうとしております。


山元町災害ボランティアセンターから、皆様への感謝の気持ちを込めたムービーをお届けします。



以下、やまもと復興応援センターのHPより引用

<<山元町災害ボランティアセンターからのお知らせ>>

2012年1月14日 16時14分


今年も宜しくお願い致します。


こんにちは、やまもと復興応援センターの佐藤です。
昨年中は、たくさんの方々に、ボランティア活動並びに運営協力をしていただき、本当にありがとうごうざいました。
新しい年を迎え、東日本大震災からから10ヶ月が過ぎ、あと2ヶ月で1年がたとうとしています。振り返れば、いろいろな経験をし、思いを重ねた10ヶ月だった様な気がしています。
人がたくさんいるように、その分心もいっぱいある。全ての思いを受け取れたら、それにこしたことはないけれど、その人にしかわからない思いもたくさんあると思います。
自分には、何が出来るのかわからないけれど、大震災で亡くなられた方々や被災されたている方々の思いに寄り添える1年であればと思っております。
今年度も、ボランティア活動が昨日よりスタートしました。本来ならばお礼をひとりひとりへご挨拶しなくてはいけないところですが、この場を借りてご挨拶させていただければと思っております。

ボランティア活動された皆様並びに運営協力者様へ

 昨年度は、この小さな町 やまもと でたくさんの活動をしていただきありがとうございました。皆様の力が積み重なり、本当に少しづつですが震災を感じさせない姿が戻りつつあると思います。活動した方々の多くは、何の役にも立てなかったと言われます。しかし、このテレビから見る被災地と現状との違いを感じていただけた方も多いのではないでしょうか?それだけでもこの大震災の大きさがわかって頂けたと思います。
 10ヶ月という長いようで短かった期間ですが、暑いときも寒い時もいつも必死で活動されていた姿が印象に残っています。まだまだ道のりは長いですが、皆様の力を借りて新しい やまもと を作っていければと思っております。
今年の皆様のご多幸とご健勝を願い、お礼とさせていただきます。

追伸 新しいムービーが完成しました。どうぞご覧下さい。






【お知らせ!】

3月10日11日

ガーネットみやぎの私澁谷が群馬県川場スキー場のチャリティイベントに出演します!
是非皆様も川場に遊びに来てください!!!

詳細は画像をクリック!




---------------------

東京都町田市にあるBAR「クアドリフォリオ」 では東北復興チャリティメニューを作りました。
BARオーナー:大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/bar-quadrifoglio/


---------------------

ガーネットみやぎに関するお問い合わせは↓メールにて。
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp




ガーネットみやぎでは支援金を受け付けております。
詳しくはコチラ をご覧ください。





[PR]
by garnet-miyagi | 2012-03-04 21:32 | infomation
皆様いつもお世話になっております。

本日は「手仕事プロジェクト」のヒントを見つけに東京ビックサイトで開催されているギフトショーに来ている宮城復興大使(自称)の澁谷でございます。

赤いつなぎではなく、ベージュのスーツを装備してきました。


今日は支援活動仲間が開催する心のケアイベントの告知です。

是非皆様震災後吐き出せなかった感情を吐き出せる場をご用意しておりますので、ご参加くださいませ。
また、周りの方等にも教えていただけると幸いでございます。


b0211951_17153233.jpg


<ハッピーメンタルケアセミナーVol3 のご案内>

みなさま、いつもおせわになっております。

被災地域における心のケアを目的としたWAM補助事業の一環として実施してきたこのセミナー。

沢山の皆様のご支援やご協力のおかげで、第3回目の開催を迎えることができました。本当にありがとうございます。

誰もが毎日を楽しくワクワクした気持で過ごせたら、人生をもっと豊かで楽しいものすることができたら素敵ですよね。

私達は日々さまざまな人間関係と向き合いながら生きていて、そこで生まれる様々な感情は、私たちの生活に大きな影響を与えています。

家庭や職場などで常に接する身近な人に対しては、遠慮がない分だけ
自分の感情の動きも大きくなりがちです。


 このセミナーでは、人の心の仕組みについて分かりやすくお伝えしながら、日常生活の中で実践できる「幸せ体質になれるコミュニケーション」について学んでいきます。



2月11日(土)仙台市と12日(日)に亘理町の2つの会場で実施します。

既に広報前から事前参加申し込みをいただいていますが来年度につなげる意味でもぜひたくさんの方々にご参加いただきたいです。



お申込みはこちらのフォームから↓↓
http://ws.formzu.net/fgen/S53425047/





---------------------

東京都町田市にあるBAR「クアドリフォリオ」 では東北復興チャリティメニューを作りました。
BARオーナー:大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/bar-quadrifoglio/


---------------------

ガーネットみやぎに関するお問い合わせは↓メールにて。
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp




ガーネットみやぎでは支援金を受け付けております。
詳しくはコチラ をご覧ください。

[PR]
by garnet-miyagi | 2012-02-08 17:18 | 小話

台風

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。

台風の影響で被災地宮城県も雨です。

ということで澁谷も休暇をいただきます。


♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*

お問い合わせは 
info@garnet-m.com
まで。
※お返事までに少々お時間を頂いてる状況です。ご了承くださいませ。
 
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-05-29 14:19 | 当会の活動
そして貴方は去っていくのね~(´;ω;`)ブワッ


失礼いたしました。

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。
宮城復興大使(自称)ことガーネットみやぎの澁谷です。


私は最近すごくさみしいです。

復興へと進むにつれて災害支援に来てくださっていた方々が被災地から帰って行ってしまうんです。

これも復興への一歩だと思う反面やっぱりさみしいんです。


カムバーーーック!!
は、だめですよね(ノ_・、)


前置きはこの辺にしてと。

宮城県亘理郡山元町に、宮崎県が職員さん達を災害支援で派遣してくださっています。
b0211951_203717.jpg


毎日のように山元町へ物資を配送しているので宮崎県職員さん達とも仲良くなりました。
いやぁ、宮崎県職員さんたちは本当に男前揃いで物資の運び甲斐があります。(笑)
タイプの宮崎県職員さんを探すならフォト蔵「ありがとう、宮崎県!!」にて!

方言も「ちゃ」とか使うので少し似ています。

なにやら、みやざき感謝プロジェクトなるものをしてくれているようです。
口蹄疫や噴火、台風被害など大変なのに本当にありがたいことです。
今来てる台風大丈夫かな。

♪宮崎県庁職員日記♪←ここに山元町での活動日記があります。



なんか、本当に日本っていいですよね。
この助け合いの心、被災地にて活動していると毎日感じます。

澁谷は九州には一度も行ったことがないんですが、きっとすごく良い所なんだろうと思います。

このガーネットみやぎも全国から支援してくださる皆様のお蔭で成り立っているんです。
ほんとうにありがとうございます。

ありがとう!
宮崎県!!


b0211951_20411124.jpg

(宮崎県職員さんたちと山元の物資倉庫にて)







お問い合わせは 
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp
まで。
※お返事までに少々お時間を頂いてる状況です。ご了承くださいませ。



当会では支援金を受け付けております。

☆支援金振込先☆
ゆうちょ銀行 
記号 18170
番号 39877171
名義 シブヤナオミ

までお願い致します。 
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-05-27 20:42 | 宮城県各地域の現状
ガーネットみやぎでは一緒に復興へ向けてサポートしてくれるボランティアを募集いたしております。
現在、募集している人材は以下のとおりです。


【宮城県内外在住問わず】急募!
ヘアメイク・エステ(美顔など)ができる方。
活動場所:宮城県亘理郡山元町
活動日時:6・7月、詳細は決定後連絡します。
活動内容:当団体主催のカラオケ大会に参加される方へのヘアメイク・エステの提供。
条件:道具を持参いただける方。
   宮城県外に在住の方についてはボランティア保険は各自で加入いただきます。

【宮城県在住の方限定】
・バスやトラックなどを運転できる方
・支援企業開拓や交渉
・宮城県復興のために自分も立ち上がりたい方
・ガレキや汚泥の掃除
・個人宅の掃除補助

※当団体で活動するにあたっての規則※
1. 身分証を提示していただきます。
2. 活動の日の飲み物・食料を持参していただきます。
3. 現地集合現地解散になるので交通手段は各自で確保してください。

以上の規則を順守していただける方のみ登録していただけます。

ボランティア保険には当団体で加入申請します。(宮城県が1年間保険料を負担してくれます)


【その他募集】
☆大募集☆
ガーネットみやぎではステッカーを作ろうと思っています!
そこでデザインを募集いたします!
独断と偏見で採用させていただきます。デザイン料などは一切お支払できません。ご了承ください。
ご協力いただける方は、デザインを
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp
に添付して送ってください。
よろしくお願いいたします。


興味のある方は info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp まで
件名に「ボランティア募集の件」とご氏名を記入しお問い合わせください。

※携帯電話からお問い合わせの方は sakura.ne.jp をドメイン指定受信などに設定ください。
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-05-23 12:46 | ボランティア募集

救援物資依頼:4月1日

4月2日現在,次のものが不足している状況です。皆様のご支援をお願いします。
尚、物資発送にかかる費用は大変恐縮でございますが自費負担(元払い)にてお願い致します。


*電工ドラム
*電気ポット
*ノートパソコン
*空気清浄機
*加湿器
*副食(缶きり不要の缶詰、レトルト食品など)、菓子類、カップラーメン
*野菜ジュース
*調味料(酢、ごま油、マヨネーズ、コンソメ、ケチャップなど)
↑上記までは新品・未使用品のみです。↑
* 下着・靴下(男・女・子ども用)・新品、未使用品のみ
※特に不足しています。サイズ等は問いませんのでご支援をお願いします。
* 調理用(炊き出し用)手袋
* 食器洗い洗剤
* 養生テープ
* サランラップ
* 靴 ・新品、未使用品歓迎。中古品可能(洗濯後、除菌スプレーをした物のみ)
※特に小中学生がはけるサイズが不足しています。
* 学用品(筆記用具・ノートなど)・新品、未使用品のみ
* 食料全般※日持ちするもの(特に野菜類、もしくは野菜ジュース)
* 衣装ケース・中古品可能(埃などは拭いてから送付してください)


十分に補充されているもの

# 上おむつ(大人用、子ども用)
# 生理用品
# 衣料品(古着のもの)
# サンダル
# ウェットティッシュ
# 布団・毛布類
# 粉ミルク・離乳食
# ランドセル
# 使い捨てカイロ
# 間仕切り用ダンボール
# トイレットペーパー
# マスク
# 消毒液
# 医薬品(かぜ薬や胃腸薬など)
# 歯ブラシ



<送付先>
※送付先に関しまして、一度下記の問い合わせ先にご連絡くださいませ。

ご協力くださった企業様、個人様このBLOGに記載させて頂きます。
個人様はペンネームを備考欄に記載してください。


当会が責任を持ち迅速に、岩沼市・亘理町・山元町に配送いたします。


お問い合わせは 
garnet-miyagi@excite.co.jp
まで。


引き続きボランティアも募集しております。
詳細はこちら
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-04-01 23:23 | 救援物資依頼

ボランティア活動の心得

1. 災害救援ボランティア活動は、ボランティア本人の自発的な意思と責任により被災地での活動に参加・行動することが基本です。

2. まずは、自分自身で被災地の情報を収集し、現地に行くか、行かないかを判断することです。家族の理解も大切です。その際には、必ず現地に設置されている災害救援ボランティアセンターに事前に連絡し、ボランティア活動への参加方法や注意点について確認してください。災害救援ボランティアセンターの連絡先は、本会のホームページでもお知らせしています。

3. 被災地での活動は、危険がともなうことや重労働となる場合があります。安全や健康についてボランティアが自分自身で管理することであることを理解したうえで参加してください。体調が悪ければ、参加を中止することが肝心です。

4. 被災地で活動する際の宿所は、ボランティア自身が事前に被災地の状況を確認し、手配してください。水、食料、その他身の回りのものについてもボランティア自身が事前に用意し、携行のうえ被災地でのボランティア活動を開始してください。

5. 被災地に到着した後は、必ず災害救援ボランティアセンターを訪れ、ボランティア活動の登録を行ってください。

6. 被災地における緊急連絡先・連絡網を必ず確認するとともに、地理や気候等周辺環境を把握したうえで活動してください。

7. 被災地では、被災した方々の気持ちやプライバシーに十分配慮し、マナーある行動と言葉づかいでボランティア活動に参加してください。

8. 被災地では、必ず災害救援ボランティアセンターやボランティアコーディネーター等、現地受け入れ機関の指示、指導に従って活動してください。単独行動はできるだけ避けてください。組織的に活動することで、より大きな力となることができます。

9. 自分にできる範囲の活動を行ってください。休憩を心がけましょう。無理な活動は、思わぬ事故につながり、かえって被災地の人々の負担となってしまいます。

10. 備えとして、ボランティア活動保険に加入しましょう。
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-03-29 23:43 | ボランティア募集