平成23年3月11日東日本大震災において甚大な被害を受けた宮城県。県民が中心となり地元復興にむけ活動する団体です。宮城県民による、宮城県のための活動をしていきます。応援よろしくお願い致します。


by ガーネットみやぎ
カレンダー

<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

★Amazonほしい物リスト★


※注意。Amazonをご利用くださる方はギフト注文でお願いいたします。ギフトとして注文すると、配送ラベルに差出人名が表示されます。
ギフトの注文以外の場合は、配送ラベルに差出人名が表示されません。
★6月20日被災地公式ページに掲載となりました!




現在,次のものが不足している状況です。皆様のご支援をお願いします。
皆様のご協力がちりも積もって山となります。

尚、物資発送にかかる費用は大変恐縮でございますが自費負担(元払い)にてお願い致します。


全国の皆様のおかげで亘理町(わたりちょう)は避難所生活の方はもういません!

山元町は7月28日現在約180人の方が避難所生活をしております。

Amazonほしい物リストでも物資を募集しておりますが今回広く募集したいものがございます。

野菜です。b0211951_0133189.jpg


◆きゅうり
◆キャベツ
◆はくさい
◆にんじん
◆ねぎ
◆なす








山元町では、この炊き出しプレハブにて1日に180人分の食事を3食分作っているのですが、最近は支援物資が急速に減り野菜が足りない状況です。

3月11日から4か月以上経ち、全国の皆様も支援疲れしてる事と思いますが
どうか、未だに避難所生活をしている方々の為にご支援のほどお願い申し上げます。

*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆

<送付先>
※送付先に関しまして、一度下記の問い合わせ先にご連絡くださいませ。

当会が責任を持ち迅速に、山元町に配送いたします。


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆


お問い合わせは 
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp
まで。
※お返事までに少々お時間を頂いてる状況です。ご了承くださいませ。


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆



当会では支援金を受け付けております。

☆支援金振込先☆
ゆうちょ銀行 
記号 18170
番号 39877171
名義 シブヤナオミ

までお願い致します。 
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-29 00:21 | 救援物資依頼
皆様いつもご支援ありがとうございます。

各地でゲリラ豪雨すごいですね。韓国の被害の様子を見て
まるで津波の被害を受けたような光景にビックリしています。

 の力は大変強力です。

皆様お気を付けください。


さてさて、4月1日~第1班を山元町へ派遣し、その後現在も継続して支援してくださっております宮崎県さんの話題です。

まずは第15班さんと第16班さんが支援活動を終え宮崎県へ帰られました。
その集合写真を。

b0211951_0515577.jpg

(↑第15班の皆さん)

b0211951_0535430.jpg

(↑第16班の皆さん)

宮崎県さん本当にありがとうございます。ほんとう、あたたかいです。

この災害支援で来てくださっていた宮崎県職員第13班の池袋さんと児嶋さんから派遣活動の感想をいただいておりますのでご紹介いたします。

b0211951_183568.gif
【宮崎県職員派遣録】

はじめまして。池袋です。 といっても宮崎県職員です。

本題(があるかどうかはわかりませんが)に入る前に少し。感謝の言葉を。

 昨年、宮崎県は口蹄疫や鳥インフルエンザ、新燃岳の噴火など様々な災害にみまわれました。口蹄疫や鳥インフルエンザの際には、私も家畜の殺処分や埋却に参加しましたが、拡大する被害を食い止められない悔しさ、家畜を処分せざるを得ない悔しさ、切なさ、今後宮崎県はどうなってしまうのだろうという焦燥感の中で作業に従事したことを覚えています。

 そんな中、東北地方を含む全国から寄せられた温かい言葉や支援には本当に勇気づけられました。宮崎県のことを応援してくださる方々に支えられ災害を乗り越えることができたと思っていますし、これからの再生への道を進むことができると感じています。

本当にありがとうございます。これからも頑張る宮崎県を応援してください。

さて、ここからは宮崎県職員ではなく、一個人としてのお話です。

私と山元町とガーネットみやぎと・・・どうやってつながったかについて少し。
実は、宮崎県は被災自治体を支援する災害派遣として、山元町において役場や避難所運営の業務を支援しています。支援業務は4月2日からスタートしたのですが、私自身はその第13班として6月23日に山元町に入りました。

山元町での私の受け持ちは山元町体育文化センター。ここは山元町に寄せられる支援物資を集積管理する場所です。地元の方は区長さんなど、限られた方しかこないのですが、ガーネットみやぎの澁谷さんは、ほぼ毎日「赤いつなぎ」を着て支援物資を届けに来てくれていました。目立ってました。ホントに。

しかも、連日元気がよく、いつも笑ってるんです。
正直、山元町に着くまでに一番考えていたことは、地元の方々は被災者だし、どんな態度で接するのがよいのか、笑うのってタブーなのか・・・、そんなことでした。だから、笑っている澁谷さんを見て非常に安心したんです。
定期的に顔を見せる澁谷さん、常に何が必要とされていて足りないのかを確認していました。避難所でも被災した皆さんと笑顔で話をして、その中でニーズを探っているようでした。足で稼いだ情報をもとにして支援物資を集めているんです。
 
そういえば、山元町滞在中にこんなこともありました。
私がドラッグストアに買い物に行ってジップロックからお金をだす様を見て、「ボランティアの方ならご飯食べにきなさいよ。」と声をかけてくれたHさん。お言葉に甘えてキッチリご馳走になりました。温かいぞ山元町!

山元町体育文化センターの仕事をして感じたことも少し。
今回の震災は過去に例を見ない規模でしたので、復興を遂げるまでの間非常時は続くのでしょうが、被災した皆さんの生活や仕事のリズムは少しずつ平常時に近づいていくのだと思います。

それにあわせて、被災された方々のニーズも、コミュニティに係るものから個に係るものまで幅広く多様なものになっていくでしょう。ニーズの多様化は支援物資に限ったことではなく、生活全般に及ぶだろうと思います。当然、多様化するニーズに対して行政だけで集約し的確に応えていくことは非常に困難ですが、的確に対応できれば、行政と住民の信頼関係に基づく一体感が維持され、今後の復興の過程をスムーズに進めることにつながるような気がします。
 
 そう考えると、復興に向けてまさにこれから、行政と住民を結ぶ、あるいは行政ができない部分を支援する地元に根ざして活動しボランティア団体が必要とされるのだと思います。行政がボランティア団体とどうやって協働していくのかが大事になります。

ガーネットみやぎ出番ですよ。

結局本題に入ったかどうかはうやむやですが、最後に。

被災地支援の方法や考え方は人それぞれでしょうが、今回、山元町に行ってみて人に触れて、山元町やそこに携わる団体を中心に応援するのも有りだなって思いました。1対1での支援ですね。そうすることで、10年後山元町がどんな復興を遂げているのか、ガーネットみやぎがどれだけ頑張るのか、想像する楽しみが出来ます。今回は山元町の特産だったイチゴを食べることは出来なかったけど、応援していれば10年後食べることが出来るようになるだろうし、その時食べるイチゴの味は格別だと思います。

また、必ず行きます。応援しつつ再会の時を楽しみにしていますよ。



出会った人をとおして《派遣期間6月23日~7日1日》b0211951_1211724.jpg

【若者・ばか者・よそ者】という言葉があります。
まちづくりや地域の将来について語るときにでてくる3要素です。
耳にしたことがある人もいるかと思います。

●「若者」
そのもののエネルギーや新しい知識、経験、技術をもつ者。
●「ばか者」
いい意味での「ばか」であり、行動力やアイディアを持ちあわせ、前に突き進む者。
●「よそ者」
その地域にない文化や考え方を持ち、客観的に地域をみつめられる。しがらみのない者。

 今回、私が山元町に派遣され現場を見たときに実感したのは、「復興にどれだけの時間がかかるのだろうか」と想像もできないことでした。
 
家屋の撤去に関しても所有権があるためそう簡単には取り壊せません。また先祖代々から受け継いでいる家屋で相続登記が済んでいない資産もあるでしょう。
 
農地は、農機具を損傷したり事故につながるため、普段も石ころを取り除くには手作業で行います。しかし、津波被害にあった農地はそれに加え大小様々のガラス、金属、プラスチックなども大量に流れてきており、海水も除去しなければなりません。
 町内に張り巡らされた側溝につまった泥も、スコップで出してはどけて、出してはどけての繰り返しです。

 支援物資の中には、洗剤なのかシャンプーなのか、それとも食料なのかわからないため使用できずに大量に山積みされ場所を占有しているものもあります。また季節の変わり目で必要な物資が不足している現状もあります。

 その中で、復興にむけて前に進まなければと地元役場職員、非常勤、ボランティア、住民、支援団体、日本各地の派遣職員が汗を流し業務をされていました。短い期間ではありますが、山元町ではいろんな人に出会いました。

避難所でのストレスを発散させようと被災者のために毎週カラオケ大会を企画する若者。
震災当日にホームセンターの社長を捜し回り、物資の分散を防ごうと衛生品等を決済もなしに確保したばか者。
仕事を顧みず隣町から毎日物資を搬入するよそ者。
また彼らを助ける仲間たち

地域の将来をつくるには【若者・ばか者・よそ者】が必要だと言われます。
山元町には他にも書き足りないくらいの【若者・ばか者・よそ者】がいました。
彼らの持つ熱意は、これから復興に向けての糧となり、将来の山元町の礎となるんだなと実感しました。
一緒に業務をしたり、会話をした時間はわずかでしたが山元町には5年後、10年後にもう一度足を運びたいと出会った人をとおして感じることができました。

これからの復興を願っております。

以上

宮崎県(高千穂町)
児嶋 尚憲



災害支援に来てくださっている宮崎県さんをちょこちょこ隠し撮りしています。
その画像はガーネットみやぎ写真館にて!
http://photozou.jp/photo/list/1695650/4367213


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆

お問い合わせは
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp
まで。
※お返事までに少々お時間を頂いてる状況です。ご了承くださいませ。

*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆


当会では支援金を受け付けております。

☆支援金振込先☆
ゆうちょ銀行
記号 18170
番号 39877171
名義 シブヤナオミ

までお願い致します。

[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-28 01:18 | 当会の活動

ロゴ発表

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。

気温の低い日が続き、布団の上を猫様たちに占領され気を遣いながら寝ております
宮城復興大使(自称)こと澁谷でございます。


先日23日の山元町はとても賑やかでした。

まず、東国原英夫さんが来町。澁谷はちゃっかり名刺交換いたしました。
b0211951_0502148.jpg

(いつも撮影係になっている岩佐班長を撮ってあげたよ★)

そしてキャンドル・ジュンさん率いるLOVE FOR NIPPON御一行さんが大道芸人やラーメン、かき氷の屋台などを避難所にて。

なんと10回以上来町してくださっているそうです。

中々表に出ない山元町へ足を運び続けてくださるとは、うれしい限りです。
b0211951_0533283.jpg

(岩佐班長もテント村の村長も嬉しそう!!)


そしてさみしい出来事も。

5月23日に愛知県豊川駐屯地第10師団の皆様が帰隊しましたが、その後も、後方支援連隊の方々は残り仮設のお風呂などの支援を続けてくださっていました。

その、後方支援連隊の方々も帰隊されました。

長期にわたる支援活動本当にありがとうございました!敬礼!!
b0211951_0594680.jpg

「各務さーん!やっほー!頑張ってますよー!」by澁谷



ではでは、ロゴの発表をいたします!
数件ロゴを送っていただきましたが、ガーネットみやぎのロゴはこちらに決定!
b0211951_12338.jpg


送っていただいた方本当にありがとうございました。

このロゴは、東北地方の形と亘理・山元の特産であるイチゴにガーネットをフューチャー★
作成者は イラストレーターのMIHOKO 様です!
URL: http://www3.ocn.ne.jp/~m_piece/i-index.htm

MIHOKO様から一言いただきましたのでご紹介いたします!


初めまして。イラストレーター・MIHOKOと申します。

「自分にも何かできることはないか」と悩んでいた折に今回のお話を頂き、
心より感謝しております。
ご活動にほんの少しでもお力添えできたのであれば幸いでございます。

宮城県に生まれ育った者として、
今回の震災は非常につらく苦しく、悲しい経験です。
一生忘れることはありません。

しかし。
困難の中にいる人達を救おうと、全国から、全世界から差しのべられた支援の手。
そのあたたかさやありがたさも、一生忘れることはありません。

一人一人の力は小さいかもしれませんが、
たくさん集まればそれはとてつもなく大きな力になります。

美しい宮城・東北を。
紅い宝石のようなイチゴが輝く亘理・山元町の景色を。
取り戻すために。
どうかこれからも、一緒に戦ってください。

私自身もイラストレーターとして、そして一東北人として、
微力ながら自分にできることを頑張っていきたいです。

東北に再び笑顔があふれる日のために―――。
皆で、一歩一歩、たしかに進んでいければと思います。

     イラストレーター・MIHOKO


MIHOKOさんのHP⇒http://www3.ocn.ne.jp/~m_piece/i-index.htm


b0211951_122754.jpg

[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-25 01:13 | 当会の活動
7月31日第6回カラオケ大会を開催します。

そしてこの第6回カラオケ大会にて、当会主催のカラオケ大会は終了になります。

仮設へ移った方も多いので、作成したチラシを仮設や町の商店などに貼ってきます。

【チラシPDF】 http://image01.w.livedoor.jp/g/e/garnet6karaoke/feb96ff2363c13c4.pdf


なんだかさみしいなぁ。。。




7月31日 第6回カラオケ大会開催
~今までありがとう!顔に笑顔を、心に感謝を~


場所:山元町中央公民館
時間:15時~17時くらいまで

是非皆様、遊びに来てください!!!
お気軽に見学などに来てください♪

[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-23 21:53 | 当会の活動
皆様いつもご支援誠にありがとうございます。


ツイッターでもつぶやいたのですが、

「愛してるの言葉じゃ足りない」とかよく聞くじゃないですか。

「ありがとうの言葉じゃ足りない」です。ほんとに。

いつも「皆様いつもご支援誠にありがとうございます」

って冒頭に書くときに思うのです。(なので今回はでっかく書いてみたよ。by澁谷)



さて、Amazonほしい物リストの事です。

いつもご支援くださっている皆様の中から教えてくださった方がいて、

当初はいつも当会を支援してくださってる方が 「もっと支援しやすいように!」

と利用を開始したのが始まりなのですが。
(色々と無知な故、皆様には本当に助けられました。)

7月6日には東京で復興プロジェクト会議があったので被災地公式掲載になったこともあり
いつもお世話になっているアマゾンジャパンさんを訪問してきました!!
b0211951_0354642.jpg

ほしい物リストに関わっている色々な部署の方々とお話しすることができました。
お忙しい中ありがとうございました。
アマゾンジャパンさんも被災地にボランティア活動に来てくださったりしています。

全国の一人一人の方もそうですが、企業も「自分たちに何ができるか?」

って考えてくださった結果がこの被災地ほしい物リストなんだなぁって

私は思いました。
b0211951_053172.jpg


被災地では今も、ニーズのない物資や中古の使えない物資などで倉庫の大半を占めています。

好意、善意でくださったものなので捨てる事も出来ず人員不足もあり悩んでいるようです。

少し前にニュースなどで物資が山積みでいきわたっていないとかありましたが、あれはチョロっと来た人

が中を見て ( ゚д゚)ハッ! ってなって、チョロっと写真を撮ってみただけのものだと。

現場の人の話を、ちゃんと聞いてから公表しようよ。

本当に必要なものはちゃんと配布しているんです。
(当会の活動エリアでは。話を聞いてない所はわからないです。)



このブログでもちょこちょこ記事にしている山元町災害FMラジオの
「りんごラジオ」さんですが、最近お引っ越しをしました。
b0211951_0524531.jpg

画像の左が仮庁舎で、右は旧庁舎です。

りんごラジオさんはこの仮庁舎の中ではなく、中央公民館側の独立したプレハブの中になります。
b0211951_055969.jpg

b0211951_0554680.jpg

皆様がAmazonほしい物リストからご支援くださったケルヒャーを中央公民館からお借りして
りんごラジオスタッフの方とともに私もお掃除の手伝いをしてきました!

是非りんごラジオのブログを見てね!
もうすぐ10万アクセス!!!
りんごラジオ=http://ringo-radio.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-22 01:00 | 当会の活動

ガレキ???

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。澁谷です。

本日の東北ものすごく寒いです!
明日は予想気温21度らしいです。
気温の変化で風邪をひきそうですねぇ。。。

台風6号ものすごいですね。
被害にあわれた地域のことを思うと胸が痛みます。

実は私・・・

山元町と亘理町の被害の甚大だった地域に震災後あまり入ったことがありませんでした。
交通規制もあったので中々どんな状況なのか見ることができておりませんでした。

本日小雨の降る中、沿岸近くを行ってきました。

4か月以上経ってもまだまだです。

ご支援くださっている皆様にも、こういう町です。
というのを知ってもらいたいです。

b0211951_21123053.jpg

b0211951_21131454.jpg

上の2つは亘理町。

b0211951_2119969.jpg

堤防も破壊され、松林も流されてスカスカです。
海風で目がピリピリしました。

b0211951_2115064.jpg

b0211951_21204583.jpg

こちらの2つは山元町。

b0211951_21212013.jpg

これはガレキでしょうか?
いいえ、どこかの家財だったんでしょう・・・。


この他の画像はガーネットみやぎ写真館「被災地の風景」
http://photozou.jp/photo/album/1695650 にアップしてあります。
是非、ご覧下さい。
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-20 21:22 | 宮城県各地域の現状
皆様いつもご支援誠にありがとうございます。

この3連休はいかがお過ごしでしょうか?

澁谷は連休最終日の今日ゆっくり寝ることができてルンルン♪です。

母と地元にある猫の家具工房にも行ってきました!


【家具工房飛鷲】HP⇒http://kagukoubou-hiro.com/

工房の中にあった作品をいくつか見てきました。
大体がオーダーメイドで制作しているようです。
展示してあって売れるという小物入れを購入(母が)

ここの工房山のふもとにあるんですが、野良猫2匹が集まってきました。
猫も猫好きな人間がわかるようで、、、

あぁ、猫の家具だらけで猫だらけの家に住みたい。夢ができました。


さてさて、遅くなってしまいましたが第4回と第5回のカラオケ大会のご報告をします。

7月3日第4回カラオケ大会を開催。
人手が足りなく澁谷フレンズ達が運営を手伝ってくれました。
b0211951_18142487.jpg

↑AKB48を歌って踊って盛り上げました笑

兵庫県警から災害支援で来てくれていた警察官の方々が6日に戻ってしまうとのことでカラオケ大会に来てくれました!
b0211951_18172621.jpg

兵庫県警さんは24h体制で被災地のパトロールをしてくださっていました。
ありがとうございました!

この第4回カラオケ大会の画像集はコチラ↓↓
http://photozou.jp/photo/list/1695650/4666213


そして7月10日に開催した第5回カラオケ大会

今回は東京からカメラマン、ヘアメイクの方々4名と地元のメイクさん2名も加わり
そしてボランティアにハマった前回の澁谷のフレンズ達で計11名で運営!

b0211951_18253732.jpg


b0211951_18265839.jpg


b0211951_18302952.jpg


このメイク⇒ヘアメイク⇒カメラマンにかける想いを以前書きました。
http://garnetm.exblog.jp/15825570/

この第5回カラオケ大会の画像集はコチラ↓↓
http://photozou.jp/photo/list/1695650/4734005

そして今回カラオケ大会に参加してくれた高橋姉さまがこの模様を記事にしてくださりましたので是非皆様もご覧くださいませ!

【みんなで復興~POWER OF GIRLS~】
↑貴重なオフショットもあり笑


こんな感じでカラオケ大会=笑顔=やる気=自立への一歩
プランなのですが、7月31日の第6回カラオケ大会にて終了といたします。

当会は財政的に厳しいので、Amazonほしい物リストによる配送のみにシフトせざるを得ないのです。
避難所の縮小という時期にもなりこれがラストでいいだろう。と。

<<告知>>

7月31日 第6回カラオケ大会開催
~今までありがとう!顔に笑顔を、心に感謝を~

場所:山元町中央公民館
時間:15時~17時くらいまで

是非皆様、遊びに来てください!!!
お気軽に見学などに来てください♪


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆


お問い合わせなどは 
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp
まで。
※お返事までに少々お時間を頂いてる状況です。ご了承くださいませ。


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-18 19:08 | カラオケ大会
澁谷がとあるアンケートをとり、その中にあった一文をご紹介します。


今なお津波や地震の爪痕が残っています。

多くの亡くなられた方、ご遺族、すべてを失った方、弱い立場の方、高齢者、子供達、そしてそれ以外の被災した方達、今回の地震で生活は一変しました。

得たもの失ったものあります。

一人一人に物語があります。

この悲しみ、辛さはどこへ吐き出したらいいのでしょうか。

愛する人は帰ってきません。


天災は人間が作ったものだと思います。原発も節電も温暖化もつながっています。

今私たちにできることは元気な人は元気に、元気な人はそうでない人に愛を持って接する事だと思います。

愛のない政治、放送、情報は世間を混乱させるだけです。


復旧復興に当たってくれた方々、自衛隊の方、役所、原発、スーパー、先生、お店、お年寄り、お父さん、お母さん、すべての働いてる方、応援してくれている方、想ってくれる方、感謝です。


そして今仮設で生活できている私は別の形で助けを必要としている方に返していきたいと思います。

[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-17 23:34 | 小話
皆様いつもご支援誠にありがとうございます。
先日の記事にてタオルケットを呼び掛けたところ

Amazonほしい物リスト

注文が増えておりうれしい限りでございます。本当に皆様ご協力ご支援ありがとうございます。

物資到着後すぐに亘理、山元へ配送しているのですが

「澁谷ちゃんが持ってくるその日のうちに全て出払っちゃうくらいだよ」

と言っておりました。

なぜに山元町はHPからタオルケットを消したのでしょうか?
ほんと不思議でなりません。(直談判済ですが状況変わらず・・・)
※ちなみにまだまだ絶賛タオルケット募集中です。

さてこの山元町に4月1日から宮崎県さんが様々な災害支援をしてくださっています。
以前も記事にいたしましたが、毎回災害支援に来てくださる宮崎県職員さんの熱い気持ちに
心を打たれるのでいっぱいご紹介していきます!

今回ご紹介する宮崎県職員さんは第13班の皆様★
6月23日~7月1日まで災害支援に来てくださっていました。
b0211951_21444249.jpg

今回は初の長期派遣の方が2名。

私はなるべく宮崎県職員さんとお話しをするようにしています。
皆さんの情熱と熱い気持ちが、私の心を初心にしてくださるからです。

物資会場や中央公民館(避難所)に行く機会が多いので、そこで支援してくださっている
職員さんなどと色々とお話をします。
b0211951_21552733.jpg

※左が横川さん、右が池袋さん(宮崎県なのに笑)

毎回来てくださる職員さん一人一人が本当に熱いです!
こちらがもっとちゃんとしなきゃ!と恥ずかしくなるくらい働いてくださっています。

宮崎県民の皆様、素敵な職員さんがいる宮崎県に住んでいることは誇りですよ!

そしてこの第13班さんが帰られた次の日2日にはナント!
宮崎県知事の河野俊嗣(こうのしゅんじ)知事が激励に山元町へ来てくださりました!

その模様は宮崎県庁職員日記に⇒http://blogs.yahoo.co.jp/miyazaki_prefecture/20691144.html

宮崎県職員さんが、
「知事も、県も、皆で宮城県を応援する、支援するって言ってるから僕たちもそういう気持ちはずっと持っている。」
って言っていたので、私はどうしても河野知事に直接お礼を言いたかった!!!
のでアイドルの出待ちのごとく知事が山元町に来るのを待っておりました。
b0211951_2284376.jpg

視察から戻られた後、りんごラジオに出演してくださりました。
b0211951_22104620.jpg

※左がりんごラジオの高橋さん、真ん中が河野知事、右が山元町町長

私はと言うと・・・
念願叶いまして河野知事に直接「ありがとう」を言えました!
ちゃっかりツーショッツ!
b0211951_22132342.jpg


宮崎県の皆様はじめ、
全国の皆様ほんとうにほんとうに
ありがとうございます!

b0211951_22184863.jpg

最後に、第13班さんが帰られて残った長期派遣の中田さん。
どこか寂しげです。


河野知事のブログ⇒ http://ameblo.jp/kouno-shunji/
宮崎県庁職員の日記⇒ http://blogs.yahoo.co.jp/miyazaki_prefecture
りんごラジオ⇒ http://ringo-radio.cocolog-nifty.com/blog/

ガーネットみやぎ写真「ありがとう宮崎県」画像集↓↓
http://photozou.jp/photo/list/1695650/4367213


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆


お問い合わせは 
info@garnet-miyagi.sakura.ne.jp
まで。
※お返事までに少々お時間を頂いてる状況です。ご了承くださいませ。


*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆*:.。. .。.:*・☆

当会では支援金を受け付けております。

☆支援金振込先☆
ゆうちょ銀行 
記号 18170
番号 39877171
名義 シブヤナオミ

までお願い致します。 

※ガソリン代すら困窮しておりますので皆様ご支援願いいたします。
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-16 22:26 | 宮城県各地域の現状

タオルケット急募です。

皆様いつもご支援誠にありがとうございます。

昨日東北も梅雨明けしました!

澁谷のネコたんも暑くて伸びてます。
b0211951_11392147.jpg



【急募】のお知らせです。

亘理町・山元町にてタオルケットが不足しております。
どうかご支援お願いいたします。

早急に支援いただきたいとのことです。
個人様ならびに企業様からのご支援お待ちしております。

Amazonほしい物リストからも購入できます。



どうかご支援お願いいたします。

拡散宣伝もお願いいたします。
[PR]
by garnet-miyagi | 2011-07-13 14:46 | 救援物資依頼